8/7(日)アメリカの発達障害プログラムを日本語でやってみよう

【5/7にNeccoにてアメリカの発達障害支援状況を話して頂いた、hatiさんからのお知らせです。】

開催日時:8月7日(日) 13:00~16:00
場所:Necco(ネッコ)

お久しぶりです。hatiです。
5月7日に行ったアメリカの発達障害支援状況でちょっとお話した、
アメリカの大学で行われている発達障害の学生向け、コミュニケーション&リーダーシップ力向上プログラムを日本語に訳してみました。

○スケジュール
8/7(日)
■13:00-14:00 アメリカ版発達的仕事の目標の立て方。
私が勤めていたアメリカの会社では会社と私の間でJob description(要するに、仕事の目標ですね)を決める際に、発達障害の支援者は間に入って仕事の目標を調整してくれました。
その支援者はどんな風に目標を変えていったのか?
開示できる範囲で紹介しながら、「ああ、こんな風に仕事の目標や計画を立てると発達障害的にやりやすいよね」という議論をしようと思います。

■14:00-15:00 アメリカ版コミュニケーション&リーダーシップのワークショップについて
内容の紹介です。

■15:00-16:00 アメリカ版コミュニケーション&リーダーシップのワークショップの実演
実演します。協力者募集中。下記を参照。

3名程度の協力者を募集します。
*4分から6分で、短いスピーチをしてくださる方。

話して欲しい内容ですが The ice breaker(自分を知ってもらうことで、自分を知る)
1.聴衆の前で自分の話が出来る
2.自分のことを知ってもらう
3.自分のスピーチの強み、ここがあるともっと良くなるという点を知る

ということで、普通に、自分の話したい内容を話してもらえばいいと思います。

以上、スピーチの協力してくださる方はその旨も書いてください。

◆ 8/7(日) アメリカの発達障害プログラムを日本語でやってみよう 申込み・ご質問・ご意見・ご要望 フォーム ◆

お名前 または ハンドルネーム (必須)
 

メールアドレス (必須)
 
※折り返し自動的にメールを返送させていただきますので、
携帯メールアドレスやフリーメールなどをご使用の方は necco@live.jp からの
メールが受信出来るようにお願いいたします。

電話番号
 

ご質問・ご意見、ご要望などありましたらご記入ください
 

文字の確認:画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数字のみ)
 CAPTCHA を使うには Really Simple CAPTCHA プラグインのインストールが必要です。

 


PAGE TOP