6/17(日)交通機関の移動に関する聞き取り調査のお知らせ 

【お知らせ】
公共交通機関の移動に関する聞き取り調査のお知らせ

公益財団法人『交通エコロジー・モビリティ財団(以下、エコモ財団)』では、
国土交通省の委嘱を受け、
バリアフリー整備ガイドラインの見直しを進めています。

そのエコモ財団より、
移動の円滑化のためにどのような事が必要か把握するために、
知的障害、発達障害、精神障害を抱える当事者からの
聞き取り調査の依頼を受けました。
ご興味とお時間のある方はぜひご参加ください。

エコモ財団の活動の一例:
『知的障害、発達障害、精神障害のある方との
 コミュニケーションハンドブック』(PDF)

テーマ:公共交通機関を利用する際に
    困っていること 助かっていること
    
電車、バス、道路など、まいにち生活の中で利用しているときや
たまに知らないところへ出かけるときに
「こんなことがわからなくて困った」
「こんなことがあったので助かった」
というみなさんのご意見をお聞かせください。

日時:2012年(平成24年)6月17日(日)
第1回目  14時より1時間~1時間半程度
第2回目  16時より1時間~1時間半程度

定員:各回15名程度の予定

参加資格:知的障害、発達障害、精神障害を抱える方
(支援者の同行OK:支援者は定員に数えません)

お申込みはこちらからお願いいたします。
主催:一般社団法人発達
      ・精神サポートネットワーク(Necco) 
           


PAGE TOP