12/5(土)web読書会

Necco等でお会いしたことのある皆さまこんにちは, 川添 睡です.
12/5 (土) にNeccoのテーブルにて第6回web読書会をしますのでそのお知らせです.
Neccoのページに告知出すのは初めてとなります.

Web読書会とは, 開催日までにお題のwebページを読んできて (今回は2つ), 当日は主に言いっぱなし聞きっぱなしの形式で参加者の間で意見を言ったり聞いたりする会です.
お題は会に参加する人からの提案を受け付けて選びます. これまでは会が開かれる日の数週間前からお題を募集し, 開催1週間前程度にお題についての告知をしていました. 話題は発達障害のことでもそれ以外のことでも構いません.

お題と会の大まかな進行については下に詳しく書いてあります.
日時: 12/5 (土) 12:30開始-1430終了 (目安) Neccoカフェにて.
費用: 無料, ただしカフェタイムなので1ドリンク等のオーダーが必要です.
参加する人: 発達障害 (診断/未診断) の人がメインの会ですが, 別の立場の当事者, 発達障害でないと思っている人等でも参加できます.
参加連絡: 特に不要 (今回は初めての告知なので, 川添と面識ない人が参加を検討する場合ご一報をください)

ぼんやりとやることを大切にしたい会なので, 当日の飛び入り参加, 話すのは苦手だけれど, 横で他の人の話だけ聞きたい人, どちらも歓迎いたします.
なお今回参加希望の方で, 川添とこれまでに面識がない方は, 出来れば開始前までに川添までメールにて一報いただければ幸いです. 進行の見通しがつきやすくなりますので (メールをして当日不参加の場合でも特に連絡はいりません). 連絡は
kawazoe.n.aa
(@)
gmail.com
までお願いします. 繰り返しですが, 連絡をくれた場合でも当日キャンセルどうぞお気兼ねなくしていただいて構いません. キャンセル連絡も特に不要です.

参加する人は, 当日までに次の2つのお題を読んできてください. (読むのが苦手な人は発言などがパスできます)

(1)
http://dokuwohaku.hateblo.jp/entry/2015/10/02/080650
タイトル: 広汎性発達障害の診断を受けるメリットはあるか~そして精神科に行ったきっかけ~

発達障害の人のブログです. 障害の診断を受けるメリットについて考え, 記事の書き主はいろいろ振り返りつつ「メリットはほぼない」という結論だったのですが, その結論はひとまず置いておいて, 診断を受けるまでのあれこれ受けた後のあれこれについて皆さんと話し合ってみたいなと思います. 読書会に参加するかたには診断未診断色々なスタンスの人がいると思いますが, 診断がかつて自分にとってどうだったか, 今も必要だと思うか等について自身の感覚の情報を共有する場になれたらと思います.

(2)
http://www.surume.org/2013/01/post-587.html
タイトル: 事件・事故報道の社会モデル
社会学者の人のブログです. 記事の中では障害分野で考えられている「個人(医学)モデル」と「社会モデル」というものの比較を, 報道のストーリーを作るやり方の中にも当てはめられるのではないかと考えています. 何かの事件が起こった時にそれが発達障害と関連付けられて報道されることもこれまで何度となくありましたが, 障害の社会モデルについて自分たちに当てはまるかどうかということなどから皆さんの感覚や意見を交換できればいいなと思います.

以上2つについてのページを当日までに読んできてみてください (かならず全部を読んでこなくても大丈夫です).

やり方:
当日の大まかな進行は前回やったやり方を元にやってみて, また皆さんから意見を聞きたいなあと思います.
(会の進行はNecco当事者研究会でもしていた言いっぱなし聞きっぱなし方式が近いです.)
・キッチンタイマーを持って一人 1-2 分間で時間を区切って一人ずつ順番に話してもらいます. タイマーが鳴ったら話をまとめてください. 話が得意な人, そうでない人の両方に話す機会がある会にしたい, という思いからなので話すのがゆっくりな人は時間を融通する選択も検討しています. 聞く側の方達は, その場での相槌や応答などは不要です.
・発言のパスや, 考えるために順番を後回しにしたい, 等もありです.
・ドタキャン, ドタ参, 中座OKです. 中途参加の人は来た時に自己紹介をお願いします.
・相手の人を否定する発言をしないようにしましょう. 意見の交換会というスタイルなので, そこは難しい点もあるかもしれませんけれど, “I メッセージ” (「私は~と思う」というスタイルでの意見表明) を使う等での配慮をお願いします. 参加者同士でアドバイスすることも会の目的という訳ではありません. 自身の体験や感じた事を中心にして話してみてください.
・会の内容は (発言内容や個人がそのまま特定できるような書き方でなければ) twitterやブログに書いてもらって構わないことにする予定です. 私も会が終わったらブログに何か書こうかな (未定) と思っています. 会の初めにもアナウンスしますけど会の外に持ち出してほしくない話は適宜教えてください.
・会の運営に関する意見交換の場では, 言いっぱなし形式というよりも議論形式で話す時間も取りたいな, と思っています.

会の流れ: *発言はパス有りです 1230開始から1430終了を目途に
1) 司会 (川添) から本日の流れについて調整
2) 自己紹介 (一人1-2分でマイク (一応使いませんけど) を一巡)
本日の体調/今の気分
1週間で有ったうれしかったこと/困ったこと
なんとなく考えていること …等について喋ってみてください. 聞く側の方達は, 相槌や応答は不要です.

3) お題 (1) について
お題を出した人から一言 (任意)
各自読んで思った感想について一人1-2分でマイクを一巡する
テーマに関して皆に聞いてみたいことについてお題を出した人やそのほかの人から言ってもらう
↑についてマイクを一巡して思うことについて言いっぱなし聞きっぱなし
皆の感想を聞いた後で思った感想等について一巡

4) お題 (2) について あまりないとは思いますがもし人数が多かったらテーブルを分けてみます (1テーブル4-6人程)
話の進行自体は同じです

適宜トイレ休憩

5) まとめ
今日の会の感想を一巡
今日全体を通して参加して思ったこと
今の気分/体調
上手く話せたかどうか …等について話してみてください.
会の進行についての意見 等について簡単に一巡

おわり

・参加する人数が多い場合は, 「聞いてみたいこと」を話すステップは人数を調整するかもしれません. どうしてもしたい質問があったけれども抽選から漏れてしまった, みたいな場合はその後の「質問に応答する」ステップや「感想を言う」ステップで言う事で対応してもらうというのはどうでしょうか. (詳細はまた当日に説明します)
・新しい話題についてもゆるく募集しております. 何かありましたらメールをくださいませ.
New: 今回は初めてNeccoのHPに告知を出すので, 新しい人が来るのかどうかは私にもわからないのですれけど, もし万が一参加してくれる人がいっぱい (10人~) 来たら, 他の人の余力と雰囲気次第ですけど会の後半からはテーブルを分けてもう一個のテーブルでは (これまでに参加したことがあって, やってみたいと思うような) 他の方に司会をしてもらおうかなみたいなことを考えています. どうなるかわからないので, 未定ですけども.
それでは当日気楽にお話を楽しめたらと思いますので, 当日の参加あるいはもしよろしければ参加希望のメールをお待ちしております. よろしくお願いします.


PAGE TOP