Neccoも全面協力『ダメダメな人生を変えたいM君と生活保護』発刊のお知らせ

ダイヤモンド社のビジネス情報サイト「ダイヤモンド・オンライン」の連載シリーズ
「引きこもり」するオトナたちでおなじみの、ジャーナリスト池上正樹さん執筆の最新刊『ダメダメな人生を変えたいM君と生活保護』が2013年9月18日に全国発売されました。Neccoも取材に全面協力していますのでぜひお読みください。


ポãEラ新書_カバãE1309.inddこの「生きづらさ」の正体とは?
コミュニケーションが極度に苦手で、ずっといじめられてきたM君。大学卒業後に就職した職場でもバイト先でも、どこへ行っても浮き上がり、ついには人前に出られなくなる。実家に10年以上もひきこもった後、「変わりたい」と一念発起。被災地へのボランティア、東京での一人暮らし、生活保護受給を経て、就労への一歩を踏み出していく。福祉制度と個人の「生きづらさ」のメンタリティーが織りなす迫真のドキュメント。
【著者プロフィール】
池上正樹(いけがみ・まさき)
1962年生まれ。大学卒業後、通信社勤務を経て、フリーに。1997年から日本の「ひきこもり」現象を追いかけ始める。著書に『ドキュメントひきこもり「長期化」と「高年齢化」の実態』(宝島社)、『ふたたび、ここから 東日本大震災・石巻の人たちの50日間』(ポプラ社)、『あのとき、大川小学校で何が起きたのか』(共著、青志社)など。


PAGE TOP