当事者研究会報vol.36

Necco当事者研究会発起人のあややです。
Necco当事者研究会はおかげさまで3年目に突入いたしました。
3年目は、たまりにたまった会報の作成もかねて
新しいテーマを増やしていくのではなく
既に開催した回をフィードバックする内容で進めています。
このたび順不同ではありますが
第36回、第44回、第48回の会報をPDFにてアップいたしました。

第36回
【PDF】会報vol.36  2013年1月夜の部(2013.1.7.開催)
テーマ:「さみしくて耐えられない」ってどんな感じ?
参加者17名 見学者10名

第44回
【PDF】会報vol.44  2013年5月夜の部(2013.5.6.開催)
テーマ:シリーズ「学校」5 授業時間
参加者14名 見学者9名

第48回
【PDF】会報vol.48  2013年7月夜の部(2013.7.1.開催)
テーマ:困っているとき人に頼れる?/頼れない?(依頼・相談・愚痴など)
参加者18名 見学者2名

引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。


当事者研究会報vol.16

Necco当事者研究会発起人のあややです。
ほんとうにひさしぶりになってしまいましたが
2012年3月12日、第16回Necco当事者研究会の記録を
PDFにて掲載致します。

【PDF】会報vol.16  2012年3月夜の部(2012.3.12.開催)

テーマ:「記憶1:覚え過ぎ」
    ※個人発表ではなくテーマミーティングで行いました。

参加者は27名でした。

「記憶シリーズ」というかたちで、初めて連続でテーマを扱っていきました。
第一回目の「覚え過ぎ」では
参加者のいろいろな「覚え過ぎ」とそれによる困りごとを
聞くことができました。

【会報発行について】
おかげさまでNecco当事者研究会は早くも2周年をむかえ、
3年目に突入しようとしていますが
申し訳ないことに会報発行がちっとも追いついていません。

実は、どのくらいの内容の細かさ/大雑把さで
会報をまとめればいいのか決められず
すっかり発行できない状態が続いております(涙)。

今後もペースはゆっくりになってしまいますが、
「出せる時に出そう」というぐらいの感覚で
ぼちぼち発行していくつもりでおります。
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。


当事者研究会報vol.23

Necco当事者研究会発起人のあややです。
2012年6月20日、第23回Necco当事者研究会が開催されました。
順番が前後しますが、その記録をPDFにて掲載致します。

【PDF】会報vol.23  2012年6月昼の部(2012.6.20.開催)

テーマ:「疲れるって何?」
    ※個人発表ではなくテーマミーティングで行いました。

参加者は24名、見学者は6名でした。

一人の中にいくつかの重なる部分がありましたが
今回の参加者だけの体験を見ても
「疲れのわからなさ」が
ざっと6タイプに分かれたのが興味深かったです。

また多くの人が「過集中」という言葉を用いて
「疲れのわからなさ」について語るのが印象的でしたので
今度は「過集中」というキーワードを
掘り下げてみたいと思いました。

今後もペースはゆっくりになってしまいますが、
研究会報をアップしていく予定です。
どうぞおたのしみに!


当事者研究会報vol.18

Necco当事者研究会発起人のあややです。
2012年4月2日、第18回Necco当事者研究会が開催されました。
順番が前後しますが、その記録をPDFにて掲載致します。

【PDF】会報vol.18  2012年4月夜の部(2012.4.2.開催)

テーマ:「記憶3:覚えな過ぎ」
    ※個人発表ではなくテーマミーティングで行いました。

参加者は21名でした。

参加者のいろいろな「覚えられなさ」を聞くうちに
発達障害の特徴として挙げられる
「コミュニケーションが苦手」「注意不足」
などの言葉は大雑把すぎるのではないかと感じました。
引き続き、掘り下げてみたいと思います。

今後もペースはゆっくりになってしまいますが、
研究会報をアップしていく予定です。
どうぞおたのしみに!


当事者研究会報vol.4

Necco当事者研究会発起人のあややです。
2011年9月28日、第4回Necco当事者研究会が開催されました。
その記録をPDFにて掲載致します。

【PDF】会報vol.4  2011年9月昼の部(2011.9.28.開催)

テーマ:「片づけられない」ってどんな感じ?
    ※個人発表ではなくテーマミーティングで行いました。

ご自身の「汚部屋写真」を送って下さった参加者の方々に
それらの写真を解説していただくことをきっかけにして、
片づけられなさについて
全員で具体的な経験を話し合うことができました。
一言で「片づけられない」と言っても
いろいろな片づけられなさがありそうです。

今後もペースはゆっくりになってしまいますが、
研究会報をアップしていく予定です。
どうぞおたのしみに!


当事者研究会報vol.3

Necco当事者研究会発起人のあややです。
2011年9月12日、第3回Necco当事者研究会が開催されました。
その記録をPDFにて掲載致します。

【PDF】会報vol.3  2011年9月夜の部(2011.9.12.開催)

テーマ:ものから受ける「かんじ」が共通するかについての研究
発表者:サトウあひるさん

はじめに参加者と前提を共有するために
「べてるの家」流の当事者研究についてのまとめがありました。
そのあとにご自身がずっと抱えている問いを発表し、
みんなにある写真を見てもらって感想を聞く、
という流れでした。

今後もペースはゆっくりになってしまいますが、
研究会報をアップしていく予定です。
どうぞおたのしみに!


当事者研究会報vol.5

Necco当事者研究会発起人のあややです。

2011年10月3日、第5回Necco当事者研究会が開催されました。
その記録をPDFにて掲載致します。

【PDF】会報vol.5  2011年10月夜の部その1(2011.10.3.開催)

テーマ:「どうすれば異性に関心を持たれるか」
発表者:ひろおさん

テーマに関心のある方が多かったのか、
参加者は最終的に28名になりました。
(定員については現在、検討を続けています)

ひろおさんからの興味深い研究報告に対して
参加者から活発にいろいろな意見が集まりましたので
一部掲載してみました。

今後もペースはゆっくりになってしまいますが、
研究会報をアップしていく予定です。
どうぞおたのしみに!


当事者研究会報vol.1

はじめまして、Necco当事者研究会、発起人のあややです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2011年8月10日、第1回Necco当事者研究会が開催されました。
その記録ができましたのでPDFにて掲載致します。

【PDF】会報vol.1  2011年8月昼の部(2011.8.10.開催)

参加者は20名、テーマは2つでした。

テーマ1:私が他者から「この人、困った人だな~」と
思われたり言われたりするとき
テーマ2:仕事に行けないくらい自分を疲れさせて追い込むとしたら
どんな方法が効果的か?

「ひとりチキンレース」という新出用語に
多くの方が「わかるわかる!」と反応しているのが
興味深かったです。

今後もペースはゆっくりになってしまいますが、
研究会報をアップしていく予定です。
どうぞおたのしみに!


PAGE TOP