3/3(月)当事者研究会(2014年3月夜の部)

※今回は、いつもと異なる形式の研究会を実験的に行いますので
申込条件にご注意くださいませ!

【Necco当事者研究会 2014年3月 夜の部 のお知らせ】
日:2014年3月3日(月)
時:19時‐21時
場所:Necco2階(https://neccocafe.com/company)

当事者研究ライブ「そのすれ違いはどうして起きた?」
【以下、ご注意ください!】
※今回はテーマミーティングではありません。
「参加者=当事者研究ライブ見学希望者」というかたちになります。
 参加者が自分のことを語る時間は設けない可能性が高いです。
※記録用ビデオ撮影あり。

※申込条件:人数の都合上、申込は以下の3つの全てにあてはまる方のみとさせていただきます。
申し訳ございません。
1.過去に一度でも研究会に参加したことがある方
2.枠が少なめなので、本当に参加できる方
3.記録用ビデオに映ってもかまわない方
(未定ですが、何らかの形で映像を公開することがあるかもしれません)

人とつながるときにどうしても発生してしまうすれ違い。
Necco当事者研究会では
「相手/私のせいだ」「謝れ」「辞めろ」と責任問題でとらえるのではなく
「私たちの間には何が起きていたんだろう」と構造問題としてとらえて
研究していくことをひとつの目標としています。

今回は、実際に生じた事例を使って研究してみる実践編です。
「当事者研究ライブ」にてご覧いただければと思います。

取り上げる事例は、
先日、NeccoスタッフとNecco当事者研究会スタッフの間で
生じた運営面におけるすれ違い(現在は解決済)。
さて、そのすれ違いはどうして起きたのか?
一緒に考えてみませんか?

参加申込はこちらのフォームよりお願いいたします。(定員10名)
http://kokucheese.com/event/index/152672/

※申し込んだけれども参加できなくなった場合は、
キャンセル待ちをされている方がいますので
キャンセルの手続きをどうぞよろしくお願い申し上げます。
開始時刻直前でもOKです。

※定員締切後のキャンセル待ちは、申込フォームにてご自身で
キャンセル待ちが出るかどうかをチェックしていただくかたちになります。
ご不便をおかけして申し訳ございません。
ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

自分の経験を言葉で語り、仲間の言葉を互いに聞くことで
経験を共有し、新たな表現方法を発見していきましょう。

~発起人(あやや)より~
私自身、人前でうまく話したり、集団をうまく仕切ったりはできないので、
参加者の皆さんに助けていただきながら研究会を進めていかれれば嬉しいです。

堅苦しくならずにのんびりと、Neccoに集まったメンバーならではの
当事者研究が生まれていくといいなと考えています。
どうぞよろしくお願いします。

※参加申込は発達障害当事者(未診断OK)を優先したいと思います。

※研究会の内容はNeccoのサイトに公開していく予定です。
「自分の研究を掲載するかどうか」や 「どのように掲載するか」については
皆さんと相談しながら決めていきたいと思います。

※メディアからの取材依頼や他の研究からの協力依頼があった場合は、
その都度、ご協力いただけるかどうか皆さんにご相談したいと思います。

※研究会で見聞きした個人情報については口外しないよう、ご協力お願い申し上げます。


PAGE TOP